hitomi's favorite

ひとみのフェイバリット - コツコツ作り続けたドールハウス、トールペイント、田舎暮らしの近況報告をしています

トールペイント

ベッドルームセット3

ダストボックスは仕上げ剤も塗って完成です。 今までは全て出来上がってから塗りましたが、今回量が多いので、1つづつ仕上げていきます。 ティッシュボックスにはいります。 小さいので手元で扱いやすいのは助かります、が、角っこの繋がりは描きにくいです…

ベッドルームセット2

いろいろ他情報が入り、トール久しぶりになりました。 さあ、開始します。 下描きに基づき、バックは今まで使っていた「フォレスト・グリーン」を全体的に塗り、今回内側は色を落としたグリーンにしました。 リボン部分は先にマスキングをし、クリーム色で塗…

ベッドルームセット1

前回のベッドボードパターンから引用してベッドルームダストボックス、ティッシュケースを描いていきます。 パターンは決まっていますが、ネーム入れも入るのでバランスを考え、2面で1パターンとして考えました。 こちらも同じように考えて、もう一面のパタ…

トール素材の山

ベッドボードのご依頼者様より、第2段お願いします! と、送られて来た段ボール2箱からは出て来るわ、出て来るわ! ベッドルーム用ダストボックス2個 こちらはベッドボードに合わせた感じで。 右側ダストボックスとティッシュケースは和室用。 左側ダストボ…

ベッドボードを描く 8

ちょっとお待たせしましたが、外側の完成です。 こちらは春満載!って感じ、なりましたでしょうか? 先日のお花畑な感じになったらいいなぁ。 拡大してみました。 さて、ベッドボードは全て終了したのですが、合わせて寝室にある椅子の座面もお願いします、…

ベッドボードを描く7

ベッドボード外側再開です。 チューリップで終わっていたので、次にスイトピーを加えます。 スイトピーは筆の運びだけであまり描き込みません。 次にマーガレット。マーガレットより大きくなってしまったかな? 白が加わるとグッと明るくなりますね。 バラも…

ベッドボードを描く6

さあ、ヘッド部分外側です。 内側はピンク系でしたのでこちらはイエロー系にします。 上の写真を参考に内側と同じようなボリュームに描いてみました。 全体的に、というご希望で下絵はもっと花を散りばめました。 まずはチューリップの葉とミモザの花を少し…

ベッドボードを描く5

今回からヘッドボードの外側を描く予定でしたが、ちょっと打ち合わせに時間がかかったのと、足元のボードは内側と同じ雰囲気にするので、忘れないうちに描いてしまおう!と、いうわけで、足元の小さいパターン2個から進めます。 前回パターンと同じなので、…

ベッドボードを描く4

さあ、中央部分のバラを描いていきます。 先に3輪の小バラを描き濃いめの色のバラを描き込みます。ボリュームが出るように。 最後の大輪バラを描き込み、バラの蕾、周りの葉などを描き込みます。 んー、大分雰囲気がでてきましたね(^^♪ アジサイの花弁を正面…

ベッドボードを描く3

さあ、バラを描いていきます。 今回一口にバラといっても、いろいろな種類や様々な色のバラを描いていきたいと思うので、だいたいで地塗りをします。 トルコ桔梗があったので先に描きます。うーん蕾が意外に難しい。 まずは一番下の部分のバラから。 写真を…

ベッドボードを描く2

一番バックになる部分から描き始めます。 下の葉が最初ですかね? 大体描き上げたところで、全体ができて手直し。 次に小さな花弁の集まったお花、写真ではあじさいですね、特にあじさいと決めつけずに描きましょう。まずは下地を暗めの色で円で塗り、薄め着…

ベッドボードを描く1

私の制作史上最大のトール作品(一つの描く大きさと描く範囲、トータルの数)の依頼が来ました。 ベッドのボードヘッド部分(約70×50㎝)両面、足部分2か所(各26×21㎝)両面+椅子座面2個。 昨年末からご依頼を受けていたのですが、ちょっと先延ばし…

コリー犬を描く6

ほとんどワンちゃん描きあがってきたのですが、それでもちょっと輪郭の光の当たり具合、毛並みの流れなど微妙に手直し。 額内側の境が一色だと一体感がないのでトーンを落としました。 額縁の文字も書きあがり。 完成です。 仕上げのバーニッシュを塗ると絵…

コリー犬を描く5

ワンちゃんはまだまだ描き込みを入れる予定ですが、上部の旗を咥えている雰囲気を見てみようと描き込んでみます。 真っ白で旗!を強調するのはいかかなものか?少しクリーム系の白を波打っているところで透けた感を出してみました。 文字は赤系なのですがバ…

コリー犬を描く4

前回まではちょっと太筆で毛色と陰影を描いていたので毛の細さを出すため極細の筆で描いてみます。 作業台はこんな感じ。 今まではいただいた写真は一旦プリントアウトし、それを参考にしていたのですが、どうも印画紙の色合いが違うのでPCを最大限拡大して…

コリー犬を描く3

先日の千葉の家では、外枠の模様の続きでシャドウの部分を描いていました。 ず~っと細筆でラインを入れていくと肩凝る~(>_<) 文字部分はまた今度。 コリーちゃんを描き始めます。 最初はざっと毛の流れ、色合いを入れます。 体の肉付き、骨格なども考え、…

コリー犬を描く2

さあ、描き始めます。 最初に枠の色が決まっていたので、枠をWedgwood blueに塗り、バックの地色をマットに塗ってみます。う~んこの色合いはないでしょう。ここから変化を。 今回ステンシルなどに向く筆を使ってみました。 普通の筆より一本一本のこしが強…

コリー犬を描く1

新年お初のトールは記念のためのコリーちゃんを描いてください、とのご依頼を受け、コリーちゃんのポーズは決まっていたのと、お名前の入った旗を咥えて走っている姿でしたので、いただいた写真をもとに下絵を描き、額縁になる部分のデザインを3点ご提示いた…

鳩ボードを描く 4

鳩がひと段落したところでお名前を入れるための羽根を描き入れます。 「光」というお名前なので光り輝くゴールドがよいのですが、色が飛んでしまいそうなかんじがするのでちょっとブロンズに近いゴールド系にしました。 羽根を描き入れ周りにシルバーをぼか…

鳩ボードを描く3

鳩さん全体をさらに描き進めます。 羽根一枚一枚も微妙に向き色味など様々。 お腹の羽毛の白さと柔らかさを強調すると身体の厚みが出てきたよう。 目を入れ、つめ先、足輪を入れて雰囲気でました。 だいたい鳩は完成ですかねー、羽根一枚を描き込んでまた全…

鳩ボードを描く 2

さあ、ハト描き始めます。 トレースになぞり、ざっとグレーと薄いグレーを入れてみます。 さらに濃いめのグレーで羽根の濃淡を入れてみました。 ですが、なんか空が透けてハトの厚みがない! 一旦、グレーを全体に塗ります。 濃淡でなんとなく羽根の位置はわ…

鳩ボードを描く 1

久しぶりに生き物のトールを描きます。 しかも鳩!鳥は以前表札に描き入れましたね(確かカワセミ) 今回はモデルお写真をいただいてイメージもしっかり出来上がってのご依頼なので、か〜んたんな下絵だけで製作開始。なんか手抜いてるみたいですいませんm(_ _…

ペーパーホルダーを描く④~完成

ホルダー背面部分を描いていきます。こちら側が正面のような感じでもあるので、ゴージャス感を出していきたい♡ まずは周りの斑入りの葉から。ベージュとグリーンのサイドローディングで葉脈を入れるようにスピード感を出して描きます。葉の細かな陰影はここ…

ペーパーホルダーを描く3

ホルダーの壁部分を描きます。 雑誌の写真から引用しますが、どこを切り取ったのでしょうか? バラを三輪描き込み、スズランも描き入れると大体わかりますか? 写真の上下が逆さまなのでちょっと分かりにくいですね。 先に描き上がった台座と合わせるとこん…

ペーパーホルダーを描く ②

ホルダー台座部分から描いていきます。 レース模様を入れるので、ひたすら細筆で網目模様を入れます。以前の手鏡よりはかなり大きいので、チェーン柄も大きくなるのですが、それでも手と目が疲れてきた(@_@) レース模様の描き上がり。 中心部に台座の支え?…

ペーパーホルダーを描く①

友人への感謝の贈り物としてペーパーホルダーを描く事にしました。(この夏にお邪魔した時にキッチンペーパーがむき出しだったので・・) さりげなくトールではグリーンが好きというのは聞いていたので、ダークグリーンの落ち着いた色で地塗りをし、クラシカ…

トール看板 5 完成

画像が縦になってしまい、戻らなかったのでこのまま。 文字を入れます。最初はESPACIOの文字とネイルサロンは同じクリーム色でしたが目立たせるためホワイトに入れ直しました。右下が色実が寂しかったのでバラの花びらを置きピンクを足しました。 文…

トール看板. 4

白い花のところへバラを加えていきます。 締まってきましたね。 ちょっと上と左下のピンクだと寂しさも感じたため、バラの花びらを3弁ほど散らしてみました。小花も足しました。 だいたいイラスト部分は完成です。 次回から題字に入ります。

トール看板製作 3

リボンから描き始めます。 白い束のお花と小花の茎を描き入れます。 小花の花びら、バラの葉、マーガレットの順で描き入れます。 この後バラを描いていきますが、全体を見てさらに修正を加えていこうと思います。

トール看板制作 2

ちょっと前にトリマーという工具を買いました。千葉の家に置いてあったのですが、先週、旦那さんが「取って来るよ〜♩」持って来てもらいました。 木材の端を面取り、まあまあですか? まずは全体バック塗装。 周囲を濃いめにグラデーション。 絵の入る部分に…