hitomi's favorite

ひとみのフェイバリット - コツコツ作り続けたドールハウス、トールペイント、田舎暮らしの近況報告をしています

トールペイント

ピンクティッシュボックスを描く1

随分お時間が開いてしまいましたが、ピンクダストボックスシリーズ、ティッシュボックスを開始します。 デザインはもちろん!ダストボックス仕様。 ベースは前回と全く一緒。 今回、ティッシュ取り出し口を黒ラインにしようと思います。 ダストボックスと違…

海ボードを描く2

前回風景の絵がだいたい出来上がり、さらに少し手を加えてから文字を入れていきます。 ゴールドを入れるため先ずは白でベースを塗ります。 次にゴールドを塗ります。どうしても塗りむらがでちゃうんですよね。そのためにも淵周りが必要なんですね。 最初の下…

海ボードを描く1

海をイメージした表札を、とのご依頼を頂きました。 夏!海!うー、タイムリー♫ 気持ちもノリノリ♫ 波打ち際、南の海の小島、波乗り大波、の3枚のイメージ画の中からこの小島を選んでいただきました。 トレース下絵は文字だけキッチリ描いてあとは水平線だけ…

ピンクダストボックスを描く4

リボンを描き始めます。今回ストライプのリボン、ブラックのラインには陰影を入れたくないので、ホワイトの段階でシャドウを入れます。 ストライプを入れました。最初に描いたシャドウはほとんどわからないねえ。 今回はあえて陰影を抑えてリボンの流れで立…

ピンクダストボックスを描く3

昨日からようやく雨も止んで、ちょっとホッとし、前回気になっていた濃いめのバラを思い切って描き直しました。 やっぱり湿度の差は影響しますよ。 もう片面も開始。なんかね、空が明るいだけで筆が進む♪ このポンポンのような花?実?アザミのようなトゲト…

ピンクダストボックスを描く2

まずは位置が分かるようにリボン部分をホワイトで塗ってみました。 バラのお花の位置を入れます。白い小花はバックにくる部分。 バラから描き始めます。最近お手本にしている写真はあくまでもイメージだけなので自分のイメージしたバラを描いているのですが…

ピンクダストボックスを描く1

無事、ウエディングボードが届き、ほっとし、さあ、ほんとに、ほんとに随分お待たせしてしまっているAkemiさんシリーズ再開です! 今回は一応リビング用ダストボックスでしょうか? 以前グリーンバージョンで描いたものに似ているかもしれませんが、今回はピ…

I&Nさまウエデイングボードを描く5

文字を書き始めます。まずはシルバーで文字全体を描きます。そこに紺色のラインを描き込みます。アール部分はやっぱりフリーハンドなので集中! 全体が描きあがりました。 最後の仕上げをします。一旦コーティングをし、綿毛の部分、部分にラメを入れます。…

I&Nさま、ウエディングボードを描く4

中央のワンポイントとした部分を描き始めます。 同様に描いていくとだんだんバラの花びらの形慣れてきて手が速くなりました。 さらに小花も描き加えて。 全体完成! 下の部分はこんな感じ。 で小花のワンポイントも。 上部はこちら。 これでお花達は一応完成…

I&Nさまウエディングボードを描く3

ボード面を描き始めます。 まずはグリーンの葉っぱから。 参考にした写真ね葉っぱがとっても可愛くて何と言う葉かなぁ? 細かい葉脈を描き入れます。 バラの大まかに色を入れてます。 今まで割と写真からキッチリトレースして描くことが多かったのですが、今…

I&Nさま、ウエディングボードを描く2

まずは全体にホワイトに薄い水色の入った色を塗ります。 少しずつ青系を筆使いで入れます。 筆が羽根のように飛んで見えれば… ひたすら重ねてこんな感じになりました。 まずは額部分から。 綿毛が舞っているように。下はちょっと多め。 綿毛が描き上がったら…

I&Nさま、ウエディングボードを描く1

引っ越しも大分落ち着いてきて、早速、ウエディングボードのご依頼をいただきました。 以前描いたボードのひと回り小さいタイプですが、それでも50センチ近くあるのでしっかり描きます! ご依頼者様より以前の作品からのイメージをいただきまして、2タイプア…

フォトスタンドを描く

今回、フォトスタンドを描きます。 フォトスタンドで売っていたものが正方形しかなかったのでこれでよいかな。 あくまで主役は写真。あまり出しゃばらず、春っぽい感じで描こうかな。 久しぶりにシルクスクリーンを使ってみました。面積が広いのできれいに転…

ポーチを描くPart2

フラのお友達へのポーチが1個残っていたので、これもお世話になっているお友達へのプレゼントにしよう! 今回はノーマルに花束!でいきましょう♪ 前回もそうでしたが、この粗目のキャンパス地まったくトレースができない(>_<)トールでよく使う水で消えるチャ…

木目調ティッシュケースを描く2

反対側の秋バージョンを描き始めます。まずは一番バックにくる枯葉たちから。 枯葉は色味が寂しい。 加えて赤い紅葉を描いていきます。 ちょっと明るくなってきました♪ 最後に赤い実と紫色のお花を描いて完成!それなりに明るくはなったけど、それでも春バー…

木目調ティッシュケースを描く1

ゴミ箱を描いてからちょっとお時間が空いてしまいすいませんm(__)m 同じ部屋に置くティッシュケースなので白木のケースをウッドステン調に色を塗ります。 透明色なのでゴミ箱と同じくらいの色調までにするのがむずかいしい。色調的には同じくらいと思うので…

フラ ポーチを作る

フラ仲間と先日イベントを終えて、お世話になった皆様方へフラのポーチを作ろう! 無地のポーチをネットで8個取り寄せ。 どんなイラストにしようか? ハワイイメージよねー。で、以前お別れしたフラ仲間に送った時に作った手提げとほぼ同じデザインになりま…

木製ゴミ箱完成6

スイレンにお名前入れました。 椿にも名入れしました。と、ちょっとスイレンのほうの文字がか細い!この後直します。 これで全体の完成です。椿の冬、マーガレット草原の春。 スイレンの夏、そして紅葉の秋。 この後同じお部屋に置くティッシュケースもある…

木製ゴミ箱を描く5

間のワンポイントカットを描きます。 一面は冬バージョンで雪椿。 一気に描いてしまったので、途中写真撮りそこないました。 椿は千葉のお散歩中に見つけて写真撮ってきました。 反対側は夏バージョン、の睡蓮を描きます。 睡蓮の葉に水滴がついているように…

木製ゴミ箱を描く4

年末年始の何かと慌ただしい季節、ずいぶんと時間が空いてしまいましたが、少しづつゴミ箱制作していました。 年末、背景になる紅葉の池まで描きあがりました。 そこから背景の景色を取り囲むように秋の枯れ草+紅葉と実を描いていきます。 何層にも重なって…

木目調ゴミ箱を描く 秋バージョン1

マーガレットの春バージョンから反対側は秋バージョンにします。 まずは空から。 ラフ画では秋の紅葉の葉を周りに描き、中ね風景は枯野の草原だったのですが、春バージョンが草原だったので、秋バージョンは紅葉の池にしてみようと思います。 まずは遠景の紅…

木目調ゴミ箱を描く2

風景が描き上がったところで、前景にくる花々の描き込み開始。 まずは青い麦の穂。細い罫線はムラが出ないよう、カラス口を使って線を引きます。 次にナスタチュームの花と小さな黄色い小花を描き込み。 続いてマーガレットとカモミールの白い花弁を入れます…

木目調ゴミ箱を描く1

早いものでもう2018年も残すところわずか、この1年はAkemiさんと共に過ごしてきましたね♪ 師走のこの時期からまた再開。 今回は元々木目調の着彩済みのゴミ箱と同じ部屋に置くティッシュボックス。 こちらは和室に置かれるということなので、せっかくの木目…

猫ちゃん完成!

リボンを加えて一応全体の出来上がり。 今回お名前の文字をポップにしたかったんですよね。イメージで、飼い主さんも若いお嬢さんだし。両方とも男の子ということで「AO」ちゃんはもちろん青。「MUGI 」ちゃんは本当は黄金色にしたいところ、若葉のグリーン…

ネコちゃんを描く3

ベージュのネコちゃんも描き進めます。 途中を撮りそこなってしまいました(>_<) 同じくらいに描き入れ、バランスを見ていきたいと思います。

ネコちゃん描く1

久しぶりにネコちゃん描くことになりましたー♩ お花もいいけど、動物もたまには描かないと、イライラが…(*^_^*) 丁度先週パソコンがバックアップで家になかったので、とりあえず鉛筆でザーッとラフ描いてみたのですが、これでは雰囲気伝わらなかった。 無事…

小物ケースを描く8

全パターンが出来上がりました。 バラはお友達分があるので3個です。 リボンありタイプとないタイプ。 反対側は全てネームラベルです。 ズラーッて勢ぞろい! なかなか圧巻ですねー。 最初、花の種類全て違うものに…とのご要望はどうなることか?と不安でし…

小物ケースを描く7

残り3個、右からマリーゴールド、チューリップ、ラベンダー。 それぞれのバランスで描いているので、お花の比率はバラバラですねー。 反対側。 いやー今回、いろいろな花を描かせていただいて、勉強になりました。 あとはネームラベル描き、と正面の枠塗りで…

小物ケースを描く6

続きを描いていきます。 右から桜、ガーベラ、コスモス、ユリ。 と、描き上がって気が付いたのですが、ユリが左右逆に描いてしまいました。不味いかしら? 反対側です。 いつも描くパターンよりかなり小さく描いているので、目と手と肩が凝る〜〜

小物ケースを描く5

バラ柄3点の出来上がり。 手作業ですので、一つ一つはちょっとずつ違っちゃいます。 反対側です。 描いていくうちに、枝のバランスが悪くなってしまったので、花を増やしてしまいましたf^_^; お名前は最後に入れますね。 さて、違うお花パターン始めましょう…