読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hitomi's favorite

ひとみのフェイバリット - コツコツ作り続けたドールハウス、トールペイント、田舎暮らしの近況報告をしています

お彼岸、鵜原理想郷ハイキング

今回のお彼岸は3日間のお休みが取れたので、1日は勝浦にある鵜原理想郷へ
ハイキングに行ってきました。
最高のハイキング日和、日差しは暑いけれども空気がすっきり!


鵜原理想郷はいくつかの岬がリアス式の入江で繋がれた一つの岬です。一周2,3キロのちょうどいいお散歩ハイキングコース。
車は地図上赤丸地点へ駐車。


鵜原理想郷入り口は鵜原温泉旅館の入り口にもなっています。

 いきなり手彫りの洞窟を入っていく。
トンネルの中は空気がひんやり。
これは車も入らないわけだわ~、と、言っていたら、トンネル先に住宅の駐車場があった~。
すごいな~。


トンネルを抜けた先には小さな入り江が。水がすっごいきれいです。
このあたりはダイビングスポットにもなっているので、この辺からはいるのかな?


急な山道を登って、尾根に着きました。と、トイレへの看板が。なんかお昼ご飯を食べる前にトイレに行っておこうと看板の←を頼りにいくと『このトイレ使用禁止、ここから300メートル先下』とあれあれ、そのまま下っていくとなんと岬の反対側に降りてしまった。更に海岸沿いにやっとトイレ発見。なんとほとんど反対側の振り出しに戻った感じ。


さあ、がんばってまた急な山道を登り、尾根へ到着。尾根の上の道はほんと気持ちいい♪


壊れていたトイレから分かれ白鴎岬に到着。岬の先端は一面の芝生。海の先に潮に洗われた岩棚がなかなか迫力。
ここの東屋でお昼ご飯。
反対側もさっき下ってしまった鵜原海岸がきれい。


毛戸岬は白鴎岬が良く見え、そして一番迫力な景観の手弱女平(たおやめだいら)に。広々とした芝生の先には砂岩の岩盤が。

目の前に切り立った『ひとつやま』まさしく断崖絶壁の小島。


岬の突端には理想の鐘。着いたときには一組のカップルが仲良く鐘の下で語らっていたのですが、お邪魔してしまったようで、ゴメンナサイ。やっぱり若くないけど鐘を撞いておきますか♪


鐘から勝浦方面に海中展望塔が、その名の通り海の中を展望できるのですが、行ったことありません。
ここの下は断崖絶壁!まったく手すりも何もないのでちょっとひるんでしまいました。
このあと展望塔手前にある海の博物館に寄って帰宅の途へ。
秋の一日、いい行楽でした♪余分に歩いてしまいましたが、このくらいは毎日のウォーキングの成果、ら~くちん(^^♪
次の日はまた明日。