読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hitomi's favorite

ひとみのフェイバリット - コツコツ作り続けたドールハウス、トールペイント、田舎暮らしの近況報告をしています

お花見ハイキング上総一宮


この週末、姉夫婦とお花見ハイキングに行こう!ということで、今回は近場上総一宮へ。
駅から歩き始めてすぐに味噌蔵がありました。酒蔵と雰囲気一緒なのね。


さて、一宮の名称の由来となっている『玉前神社』へ到着。
神宮まえはなかなか古風なお店があり、由緒正しいって感じ。


この玉前神社は古く平安時代から名神大社としてなかなかの格式のあるものだそうですよ。


境内に『さざれ石』が、そう『君が代』に歌われているさざれ石です。
小さな石が自然の作用で固まった岩なんですね。


さて、参拝も終え、ハイキングに出発。街並みがだんだん梨畑になっていきます。
このあたりは梨の産地で有名ですよね。


手入れの行きとどいた梨畑。もうちょっとで白い梨の花が咲きそう、きっと満開になると真っ白にきれいなんでしょうね~♪

だんだん山に入っていきます。人の手で彫られた隧道。その上は一面の竹林。

隧道を抜けた先には桜と桃の花々、向かいにあるお宅のきれいなガーデニングの花々まるで桃源郷のごとくきれいです。山肌にも桜が咲いているし。


『いこいの森』へ着きましたが、どうやら昨年の台風か何かでがけ崩れがあり、崖の木々が根こそぎ崩れ落ちてなんか憩いにはならない。
その隣にあるブルーベリーガーデンはオーナーさんがチェーンソーカービングで可愛い動物彫刻がいっぱい飾られていましたよ。これはいのしし親子。


小川沿いにも桜並木が。

そして洞庭湖に到着。湖一面桜が満開。都会のお花見の喧騒とは真逆な静かな山間合いのお花見最高です!ここでお弁当タイム。でのんびり~とはいかず、雨がちらりほらりが段々本降りに。
でこの先、軍茶利山へ登る予定はキャンセル。なにせ天気予報では雨降るって言ってなかったので、雨支度をしてないし。
一宮に着いたときはみ~んなびっしょり!


余談ですが、我が家のチューリップが満開です(^^♪
しかし、おととし植えた球根はピンク系のミックスでもう少しいろんな色があったはずですが、なぜか出来た球根からは赤一色でした。
次回にはすっかり花も落ちるので球根生育のため全部花を刈って帰り、家で飾ったところ54本もの花でした!すご~い(●^o^●)
次は真中のジューンベリーが咲くかしらねえ。