読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hitomi's favorite

ひとみのフェイバリット - コツコツ作り続けたドールハウス、トールペイント、田舎暮らしの近況報告をしています

パティのくれた贈り物④

パティのくれた贈り物 ペット

毎日元気!元気!元気!遊びたくて遊びたくて、じっとなんかしていられな~い!
私が動くところ走ってくっついて、引っぱる!


洗濯物のタオルは絶好のおもちゃになってしまうのです。
ひっぱって、ひっぱって、噛みついたらぜ~ったいに離さなーい。
遊んで♪遊んで♪・・・

結局最後は遊びの時間になってしまうのよね(^_^;)
いくらひっぱっても絶対離さない!だから身体が宙ぶらりん。
楽しい♪楽しい♪

だから、エプロンもタオルもいつのまにかボロボロ。


パティの寝床は2変3変。しつけで自分のスペースのゲージに入れておくほうが良いとゲージに入れれば、出して!出して!とピョンピョンと、しまいにゲージに手を掛け必死によじ登り。とうとうゲージを乗り越えることに成功!いったん成功してしまえば、お茶の子さいさい♪これはあぶない!しかたなくゲージは却下になりました。


次には出かけた時などにキャリーに入れるのが大変にならないように、日頃から小屋として寝床にすればよい、と、聞いたのででは早速!
そのさいに『ハウス!』という掛け声でしつけることが大事。
うん、うん、なるほど。『ハウス!』・・・『・・・?』『これ何?』ってかんじでなかなか覚えられない。
でも大好きなクッションがあるから寝床であることは覚え入ってお休みなさいzzz
頭だけが必ず外に落っこちるので頭下がっちゃって疲れないのかなあ?気がつくと枕ようにクッション置いたりして、至れり尽くせり。
そんなことおかまいなし。

そうこう毎日がドタバタ、た~いへんなのですが、寝ている姿はなんともユーモラス♪
ホントにくつろいでいるとまさしく『大の字』。ひとつ難点は完全に瞼が閉じないので白目をむいて寝ている。『怖いからやめて、』と、瞼を押さえて閉じてもやっぱりだめね。
寝ながら顔をあげず目玉だけ動かしているしぐさはなんともグウタラ感満載!怠惰~なこの表情がほーんと癒されるのですよ(笑い)