読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hitomi's favorite

ひとみのフェイバリット - コツコツ作り続けたドールハウス、トールペイント、田舎暮らしの近況報告をしています

眼瞼下垂症の手術

眼瞼下垂症(がんけんかすい)ってなんだ?
始めて知った病状ですが、ある日、NHKの『あさいち』を見ていたら紹介されていたんですね。
わかりやすく言って、瞼の裏側の筋が切れて
(加齢、コンタクト使用により目をこする)
通常使わない筋(ミュラー筋)を使っているので身体に無理がかかる。

その症状。①段々目が落ちくぼんでくる。②二重が三重や左右のバランスがちぐはぐになる。③肩こりになる。④上を見るのが疲れる。⑤瞼が開きづらい・・・などなど。
なんか、まったく私のことみたい。
そこで、『なでしこクリニック』で手術をすることにしました。


12/5(木)午後から手術。二重のラインから切開し、切れた筋を繋ぎ合わせる。『ずいぶん切れてるね~、これじゃ肩も凝るよ』と先生。『切れてるってわかるんですか?』と私。など話しながらなんか引っぱられている感はありますが、思ったほど怖くもありませんでした。
1時間ほどで手術は終わり、そのあと2時間はリカバリー室で眼を冷やして安静にし、そのあと、旦那さんが車で迎えに来てくれて、帰宅。途中、麻酔が切れてきたこともあって、なんかめが乾いた感じもして、途中のスーパーで保冷剤をもらい、冷やしながら、鎮痛剤も1回だけ飲みました。そのあとは痛みはありませんでした。
旦那さんが人が違うからなんかこわい!と言われた。


手術翌日。昨夜より腫れあがり、目の周りも内出血をして、なんかこのままだとどうしよう。
この日もクリニックに行って内診、薬を塗ってもらい帰宅。さすがに人目に付くのがはばかるので帽子を目深にかぶって電車に乗りました。


 2日目。前日よりは腫れがひきましたが、まだまだ外には出られない。なるべく目を冷やしました。


5日目。腫れはほとんどひきました。で、明日は抜糸。糸がついているのでひきつれ感はあります。


そして今日12/16。抜糸も終わり、化粧も普通にしていい。すっかり感じも変わって、周りの人たちには整形したみたい~!目がキラキラしてる♡私もしたい♡・・・ふふふ♪ちょっとうれしい♪
若返ったかな♡・・・これからは目を擦らないようにしなきゃ。
症状もだいぶ改善されたみたい。

私の加入していた保険も適用できたのでお財布にもやさしく助かりました(^^♪