読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hitomi's favorite

ひとみのフェイバリット - コツコツ作り続けたドールハウス、トールペイント、田舎暮らしの近況報告をしています

行く夏


今年の夏はパティのこともあって、静かに過ぎ先週までの連日の猛暑から体力的にもお疲れ気味。唯一、この夏はパティとのお散歩がなくなってしまったので、始めた早朝ウォーキングは継続中。
そんな中、3週間ぶりの千葉はさすがに暑さで庭の草花もはつか大根やにんじんは見事にだめになってしまいました。
それでも周りの田んぼは既に黄金に。


庭からの視界もだいぶん遮られてきました。うっそうとしてきたかんじ。
この夏は玄関前に以前使っていたタープを張り、朝の陽ざしの暑さを少し軽減しました。


暑さで家の作業もほどほど。午後は海辺をお散歩。
海岸の防潮堤の岩棚のあいだには隠れたお宝?


そう、流木です。人は見向きもしませんが、旦那さんは嬉々として岩棚を探し求めていました。
軽トラはこんなとき大助かり。


日曜は朝には帰宅しなければならないので、土曜日はなるべく家での後片付けをしないためにお風呂と夕食は外へ出かけました。
以前から一度は行ってみようと思っていた勝浦温泉『つるんつるん温泉』ここは小さな日帰り温泉。ぬるっとした黒い温泉です。いつもは山間の静かな温泉なのでしょうが、キャンプ場を併設しているので家族連れで大にぎわい。・・・ちょっと残念。ま、しかたないか。


夕飯は勝浦の海辺へ下って。さすがに土曜の夕方はどこもお客さんでこんでいる。
少し歩いて、お寿司屋さんへ。
そこで『地魚にぎりセット』を注文。
卵焼きからなめろうメバルの煮つけ、そしてにぎりずし。いろいろ食べれて大満足(*^^)v


久しぶりのお寿司屋さんのにぎり、やっぱりおいしいね(*^_^*)


さて、近辺の稲穂はすっかり実が重たく垂れ下がり、収穫を待つばかりです。順番にこの週末は稲刈りを始めていました。次回は新米を手に入れられるかな♪