読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hitomi's favorite

ひとみのフェイバリット - コツコツ作り続けたドールハウス、トールペイント、田舎暮らしの近況報告をしています

パティのくれた贈り物③


寄生虫もすっかり駆除され、そろそろ予防接種の時期を受けなくては!、とお医者さんに連れて行き、たぶん8種混合くらいの注射をしました。先生が接種後は反応があるかもしれないので、しばらく様子を見てください。と言われ、10分ほどお医者さんで待機後帰宅。1時間もしないうちに急に小屋のフェンスに身体を激突させ、狂った様にドタバタ!顔は一気に腫れあがりまるで鬼の形相!
これはまずい!!とお昼休みのお医者さんに駆け込み、アレルギーを抑える注射を打ってもらい何とか元のように落ち着きが戻りました。
それ以来、10年間は狂犬病注射以外の予防注射は怖いので控えてきました。
あの時の形相は二度とみることがありませんでした。


それでも注射も完了したので、晴れてお散歩デビューをしよう♪と、初めは娘と近所の土手まで抱いて連れて行き、そーっと降ろして(うれしい♪うれしい♪・・・と走る)・・・は・ず・が?あれ?ピタッ!と貼りついて動こうとしない!・・・こ・こ・こわい~んだ!
そうだよね、家の中の狭い空間しか知らなかったのだから、いきなり広~い場所、人も知らない顔が、それにそれに大きな犬たちが・・・そう、パティはそれっきり犬嫌い!になってしまったのです。
これから外で他の犬に出会いとかなり遠くのほうにいるのにピタッ!と止まってしまい、そばを通り過ぎる時も私の影に隠れるように小さくなってすばやく!何事もないように、ダッシュで通り過ぎていくのです(笑)


外の臆病犬とは打って変わって家の中では元気、元気!
まったく落ち着く事がない!
ちょっと目が合った瞬間!ダーッと走って行って大好きなクッション、その後お父さんのお古のフリースの袖をくわえて戻ってきてひっぱって!ひっぱって♪とやってくる。
これが一日中繰り返されるのでまったく落ち着けないのです。