読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hitomi's favorite

ひとみのフェイバリット - コツコツ作り続けたドールハウス、トールペイント、田舎暮らしの近況報告をしています

初夏の京都、奈良へ①

what's new?
6/5,6,7にかけて家族3人、京都、奈良旅行へ行ってきました。
今回も歩く、歩く盛りだくさん!なので第一弾。


今回お宿が下鴨神社に近い事もあったため、ぜひとも修学院離宮へ行きたいと予め予約を入れていました。宿に荷物を置いて、11時からの閲覧時間に到着。
20名ほどの見学者で園内を説明していただきながら80分の参観です。
 まずは「花菱門」から下離宮へ入っていきます。


 「寿月観」へ。修学院離宮は10世紀後半にお寺が建立したのが初めだそうですが、その後後水尾上皇のよって山荘が造営されたそう。
なので別荘として3つの庭園と茶室があります。


桂離宮とならんで段違いの飾り棚(霞棚)は天下の三棚と呼ばれているそう。


山沿いに上離宮へあがっていくとお休床の茶室がありここから池を眺めるととても美しい。


「浴龍池」にかかっている千歳橋は橋脚に宝形造りと寄棟造りの違う東屋が建てられています。


池の上には休み処の「隣雲亭」。山肌の緑が美しい。


修学院からは京の街並みが見降ろせます。


修学院から少し歩いて「詩仙堂」へ。修学院の途中から降り出した雨が本降りになりました。おかげで庭園は静かな雨音にシシオドシの竹の音、たまになくカエルのコロコロコロそれだけが響き渡り、庭園の美しさとのハーモニーに心が洗われます。
このお庭は以前JR東海のポスターにも載ったのだそうで、本当に美しい。


庭の脇に苔の小山がおもしろい。雨に当たって瑞々しい、


さすがにお腹もすきました。一乗寺駅への途中創作おばんざいのお店「茶乃えん」で暦プレートでお昼ご飯。
一口ずつのお料理がかわいい♪なかなかのヘルシー、雨の中歩いてほっこり(*^_^*)


雨宿りでランチ休憩をしたのですが、ヘルシーすぎてまだまだお腹に余裕あり。
更に雨が激しく気温も下がって思わず通りがてらにあるケーキ屋さん「むしやしない」に吸い込まれてお茶タイム。
ケーキ屋さんですがやっぱり京都っぽいはんなり感で落ち着きます。娘はお抹茶ミルク、旦那さんはおから茶と。私はやっぱりコーヒーにしちゃった(*^^)v
ケーキは「森の果実のプディングタルト」冷えた体と歩き疲れた足にホッ(*^_^*)


お茶もしたし、叡山電車にちょっと乗って本日最後は下鴨神社へお参り。
雨でもけっこうお参りのひとがきますよ。


お夕飯は先斗町に出向きプチ懐石料理の「ponto ponta」ですっかり京の一日を振り返りながらほろ酔い夕食、ごちそうさまでした。
明日もいっぱい歩くぞう(^^♪と。
また次回、2日目アップします。